砲径を治す方法!砲径手術 何歳ぐらいで?費用は?

ズルムケになる時期は個人差がありますが、遅くとも18歳までにはなるのが一般的なようです。

18歳過ぎても、ペニスがむけてない方は包茎手術を検討してみてください。

皮オナを中学生、高校生あたりからやってる人は、皮がどんどん伸びていると思いますので、自然回復は難しいです。

ウィキペディアによると以下のような記述があります。

通常時も包皮を剥いて亀頭を露出させておく癖をつけると亀頭はより成長し、だんだんと陰茎部との段差(くびれ)が生じてくるとともに、いわゆるズル剥けになることがある。逆に、この時期に包皮を剥き亀頭を露出させておく癖をつけなかった場合は、亀頭の成長が妨げられることから包茎になりやすい。

wikipedia

こまめに剥いてあげて、陰茎の成長を促すことも重要です。

砲径手術 何歳ぐらいで?

仮性包茎でしたら、そのままでも問題ないことが多いのですが、18歳の時点で

向けていない場合は、手術をしておくのがベストかと思います。

ABCクリニックや上野クリニックなど包茎手術で有名クリニックで手術を受けるのがいいでしょう。

費用は5万円から15万円程度までいろいろな方法があります。

個人的なおすすめはABCクリニックさんです。

最安3万円という価格破壊を実現したコスパ抜群のクリニックで。豊富な症例と技術のあるオペが受けられます。